2015年6月10日水曜日

旅のがっこう開催! 女優・有馬理恵さんのおはなしとお芝居「日本軍『慰安婦』とは」


69日、女優・有馬理恵さんをお迎えして、おはなしとお芝居「日本軍『慰安婦』とは」を開催しました。会場いっぱいの方にご参加いただき、有馬さんの演技から力強いメッセージを受け取りました。
 
当日は、有馬さんが「慰安婦」を演じるきっかけとなった『ロラマシン・モノローグ』からのひとり芝居や有馬さんが慰安婦問題に取り組むことになった思いやフィリピンを訪ねた時のレポートなどをお話いただき、願いを込めて朗読「もう二度と繰り返さないために」で締めくくりました。
 

8月には有馬理恵さんが全日同行する韓国のツアーを企画しています。現地で有馬さんの公演、韓国の方との交流を予定しております。ぜひ、こちらもご参加ください!

「女優・有馬理恵さんと行く 韓国『慰安婦』問題をかんがえる」

旅行期間 813日(木)~816日(日)

旅行代金153,000


 

2015年5月29日金曜日

【たびの学校】ナチスのユダヤ人迫害を考える授業~あなたならどうする?~


620()13:0015:00
会場 :CafeLavanderia
   住所:東京都新宿区新宿2-12-9 広洋舎ビル 1
TEL:03-3341-3845
定員:25名(事前予約制)
参加費:1,000(別途ワンドリンク制)
 
戦後70年、その記憶が次世代に引き継がれていく節目の年でもあります。
ナチスの政権下、ユダヤ人への迫害がどのように進められていったのか、その経緯に気づかされ学ぶことも多くあります。
当日、菅間さんには授業形式でお話をしていただきます。この「授業」を通して、皆さん自身がどのように考え、過去の歴史に学んでいくのか…考えてみませんか。

2015年5月27日水曜日

今日から訪米する、沖縄 翁長知事一行を見送ってきました!

翁長知事訪米!! 本日から訪米する翁長知事をはじめとする訪米団を那覇空港で見送ってきました。アメリカ政府にも辺野古の現状を伝え、新基地建設阻止につながることを望みます!

2015年5月22日金曜日

AIUキャンペーン表彰状!!
このたびAIU保険の「春キャンペーン」で当社が優秀な成績をおさめ、表彰されました。
これから海外の観光シーズンに入り、ご旅行をご検討の方もいらっしゃると思います。弊社では、お申し込みの皆様に、安心・安全でご旅行にご参加いただけるよう、任意でご加入の海外旅行保険を三社ご用意しております。
ご旅行の際には、必ず海外旅行保険へのご加入をご検討下さい。

2015年5月13日水曜日

2015年4月25日(土)ネパールで大地震が発生しました

地震の被害に会われたネパールの皆様に心からのお見舞いを申し上げます。また、一時も早い復興をお祈り申し上げます。
ネパールの山間部の被害状況は不明確な状態が続いております。今後は可能な限り情報を収集し、秋期以降のツアー催行が可能なコースについては暫時ホームページ等にてご案内をしてまいります。また、可能ならば今秋には「復興支援トレッキング」等も企画して僅かながらも現地の復興にお役に立ちたいと考えております。
皆様のご協力をお願い申し上げます。 株式会社 富士国際旅行社 社員一同

ヒマラヤ・トレッキング担当者から
この度の地震では発生直後から、たくさんのお客様からご心配とお見舞いのご連絡を頂き感謝でいっぱいです。発生直後にご出発予定の皆様には大変なご心配と、催行中止によるご迷惑をお掛けしてしまいました。是非、次の機会に再びヒマラヤへお出掛け下さいます様心からお待ちしております。
残念ながらトレッキング・コースの被害状況がまだ確認出来ておりません。今後の募集プランの構築には時間がかかると思います。
暫くの間お待ち下さいます様お願い申し上げます。秋には復興支援を兼ねてネパールに行きましょう。        中野隆夫




(被害の大きかったカトマンズ旧市街)地震直後のカトマンズ、ダルバール広場(上)
(旧王宮広場) 10~18世紀にかけ建立(下)

ヒマラヤ・トレッキング専用ページで
地震に関する現地情報を見る  ⇒ http://www.fits-tyo.com/himalayas/index.html

2015年4月30日木曜日

【催行決定】高文研「観光コースでないベルリン」作者がベルリンをご案内 ドイツ・ポーランドの旅 8日間


戦後70年企画

高文研「観光コースでないベルリン」

作者 熊谷徹先生がベルリンをご案内!

ドイツ・ポーランドの旅 8日間

催行決定しました!

まだお申込み間に合います!どうぞご参加下さい!
詳細は下記より

http://www.fits-tyo.com/europe/20150602.pdf


2015年4月23日木曜日

戦後70年の節目の年、アンネ・フランクゆかりの地を訪ねてみませんか?

15歳で短い生涯を終えたアンネ。彼女が書いた日記はあまりにも有名です。

そのアンネたち家族が隠れていた隠れ家をはじめ、その前に過ごしていただろうゆかりの場所や収容されたポーランドのアウシュビッツ収容所などをめぐります。

運河の街アムステルダムと中世の面影を残すクラクフにそれぞれゆったり3連泊します。街歩きにもちょうど良い大きさの街で自由行動の時間もあります。 

★絶賛募集中!★

アンネ・フランクのゆかりの地をたずねる

オランダ・ポーランド 8日間

旅行期間 69日(火)~616日(火)

旅行代金 393,000